このブログについて

このブログについて

【本×英語×学び】の好きが高じてブログ開設に至りました。

本ブログのモットー
良書マッチング、人を本をつなぐ
効率の良い情報吸収

For You

こんな事思った事ありませんか?
✔️世界の人はどんな本を読んでいる?
✔️仕事や勉強に役立つテクニックが知りたい(でもあまり読書をする方じゃない)

そんな時、このブログがお手伝いします。

What, How

世界の本棚(BookTube)

読みたい本は無限にあるが、人生は有限だ
まだ出会った事のない、名作を見つけよう!

YouTubeで本を紹介する人をBookTuberと言います。

私自身BookTubeを見るのが好き。特別本棚を見るのが好き(笑)。海外の人のぎっしり詰まった本棚を見ると、日本の文庫の有難みに気づいたりもしました。

BookTubeから、
✔️各人おすすめの本や名作をリスト化
✔️意外と勉強になる「原題・邦題」セットにしてお届け
✔️リンクから世界の本棚が見れる!

スキルアップ・ライフハック

より多くの情報を、より短い時間で

本を読むのは何より勉強になりますが、大抵のビジネス書に書かれている内容で、大事なことは2〜3個程度と思ったことありませんか?

実生活への応用が読書の醍醐味とすると、実際数個の情報が十分だったりします。

そこで役に立つのがYouTube。ここでは英語のYouTubeに特化して、スキルアップ・ライフハックに役立つ情報を、ポイントに絞ってお届けします。

✔️英語を情報源の1つに

ビジネス書なら1冊3時間、YouTube倍速で10分前後、
✔️このブログでは、より多くの情報を、より短い時間で

✔️英語勉強のために、元動画を見るも良し!

情報系の動画製作者は例外なく、かなりの読書家。本だけでなく、最新の研究結果からの情報源も含めて、1冊の本以上に勉強になることが多々あります。

たくさんの情報から全てを吸収するのではなく、色々な情報源から自分自身に合うスキルを見つける、そのために幅広い情報提供を心掛けます。

You are Welcome !

あなたはどんな本が好きですか?

皆様のBookLifeに素敵な出会いと素敵な人生がありますように。

新たな本との出会い、新たな世界との出会い、新たな人生への出発を応援します。

注)邦題について
※出版社による違いもございます
※草稿時点で邦訳が確認できない本は「未邦訳」としています。邦訳が出ていれば、ご指摘いただけると助かりますm(__)m

タイトルとURLをコピーしました